格安航空券を探そう!あなたの地域の空港チェック!

夕焼けに飛行機雲

予約をする手順を知る

初めてインターネットを使って航空券を購入する場合には、やはりわからないこともいろいろあるでしょう。そんなときでも迷わないように、一通り手順を知っておくことも重要です。そこでインターネットを使って航空券をどのように購入するのか、その手順を紹介します。

予約と確認

小さめのスマホ
格安航空券を購入する場合には、インターネットを用いて購入することも多いでしょう。慣れている人であればともかく、初めてインターネットで航空券を購入する場合には、やはり手順をあらかじめ知っておく方が安心できます。そこで簡単に手順を見ていきたいと思います。

まずは航空券を販売しているサイトを探さないといけません。チケットの購入サイトは複数存在しているので、評判や使い勝手、口コミなどを参考にして選びましょう。購入したいサイトが見つかったら、今度は予約をしないといけません。予約方法も、通常はインターネットから申し込むようになります。
インターネットは最新の空席状況もすぐに確認できるので、当日や前日に急に航空券が必要に成った場合も何とかなる事もあります。

最近はスマートフォンや携帯電話でも対応しているところが多いので、パソコンを持っていない人でも気軽に申し込みが可能です。申し込み方法は簡単で、行き先と日にち、何時発の便を利用するのかを決めて、空席があれば予約ができます。予約後はメールが送られてくるので、間違いがいないか確認しておきましょう。

支払いとチケットの取得

メールで確認をしたら、今度は料金の支払いを済ませる必要があります。この段階では、まだ予約が完了しているわけではありません。支払いを済ませて初めて予約が完了となるのです。支払方法は、使用するサイトや利用する航空会社によって多少異なってきます。

しかし大半のサイトでは、銀行振り込みやコンビニ支払い、クレジットカードでの支払いになるでしょう。これらの方法は、通常どこのサイトやどこの航空会社であっても利用が可能です。もちろん例外もあるので、必ず確認しておかないといけません。支払いが終われば予約が完了です。

後は支払い確認のメールや案内を受け取り、後は飛行機を乗るときに空港まで行き、チケットと引き換えればそのまま搭乗できます。ただし、航空会社によっては引換券が必要になるので、必ず印刷をして空港まで持参する必要があります。念のため、引換券が必要ない場合でも、印刷をして持っていくべきでしょう。

利用方法は事前に確認しておく

格安航空券の購入ができるサイトを利用する場合には、必ず利用方法や手順が記載されています。利用する前には必ず目を通しておき、それから購入するようにしましょう。